「陰陽師 天鼓ノ巻」 夢枕獏

シリーズ待望の新刊。最近このシリーズはどうもちょっとだったけれど、今回は良かった。短編8篇すべてはずれがなかったね。まあ、大当たりもなかったけどね。
まあ、もうちょっと話のパターンに変化が欲しいかな。
それはともかく、今回は“蝉丸”大活躍でした。結構好きなキャラなので楽しく読めました。

内容紹介
京の都で起こる怪しく妖しい事件に、お馴染み若き陰陽師・安倍晴明と横笛の名手・源博雅が挑む人気シリーズ最新作。全8篇を収録。


陰陽師 天鼓ノ巻
文藝春秋
夢枕 獏

ユーザレビュー:
陰陽師が戻ってきた! ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック